目標設定と成功哲学の自己啓発プログラムはイーハトーヴフロンティア

イーハトーブログ

2008.02.15  新刊発売!

2008.02.15

ついに新刊【 完結版マイ・ゴール 】が2月10日に発売になりました。お陰様で売れ行き好調です!

これからが新たなスタートです!
是非、ひとりでも多くの方に読んでいただきたいと願っています。
人生の選択・・・ 自分らしい成功をつかむ・・・ 目標の設定・・・

ところで、リリース2ヶ月前から全国の書店さんにご案内のお電話を入れさせていただきましたが、全国どこの書店さんもお忙しい中ご丁寧に話を聞いてくださり、まず感動!(初めての経験・・・)

書店員さんは、みなさん・・・やさしい (^~^)
だけど、本当にお忙しいのが良くわかります。
新しい本は並べないといけないし、お客さんは来るし、きっと出版社の営業さんが尋ねても来るでしょう。それなのに、そんな様子も知らずに私たちは電話をかけているのですから・・・。 m(..)m

発売が近づいた1月下旬からは東京23区内の書店さんへの訪問を開始し、新刊のご案内方々ご挨拶をしてまわりました。実は私、この業界を知らずに入ってきましたので、何をするにもオドオドしてしまいます。(まさに新人君とでも言いましょうか・・・) ^^;
たまたま時間が合わずに、直接お会いできなかった担当者の方や店長さんもいらっしゃいましたが、お会いできた方々はみなさんご親切に応対していただき、また感動!

そして、本が仕上がり、あまりの出来のよさに、またまた感動!

いよいよ見本を持って取り次ぎにまわりましたが、特に今回はよい印象をいただき、こちらの搬入予定数よりも多めの指定を頂戴しました。嬉しいことですが、よく考えたら本が足りなくなってしまうではありませんか! @@; これは大変・・・

そして迎えた発売日の前日。
宣伝用のパネルをお届けにまわりましたが、すでに書籍を展開してしてあるお店もあり、配本システムのすごさにびっくり!

そして、ある店長さんはこう言ってくれました。
「この本は、D・カーネギーの本と並ぶ価値ある本だ、上司が部下に薦めるのに最高の自己啓発書だよ。すごくいい本だし期待してるから頑張ってよねっ!」って。
続けて更に、「ほら、見ろよ! こっちこっち・・・」即されて、店長の後をついていくと正面入り口に面で5冊、店舗に入ってすぐのところに4列で平積み、さらに奥に入り1列平積み。
これはかなり感動でした。(こうしたお店が何店舗も・・・)

さて、感動の連続ではありますが、仕事的にはかなり必死です。(汗) 9日(土)には、ほぼ初回の配本が行き届き、それぞれの書店さんに本が並べられていました。11日までの3連休で主な書店さんをまわりながら、完結版マイ・ゴールが並んでいる様子を確認する度に、まるで自分が執筆した書籍が並んでいるかのように嬉しくなりました。涙が出そうにもなったりして・・・(爆)

極めつけは、連休最後の11日のことでした。
武蔵野市在住の私は、やはり気になって吉祥寺の書店に足を運んだのですが、そこで完結版マイ・ゴールを手にしている親子を発見!!(お母さんと息子さん)

・・・きっと、お母さんが息子さんに、
「こういう本でも読んでみたら!?」
なんて、話しているのかと思いながら近くに寄ってみました。
・・・買うかなぁ?
我慢できずに、親子に声をかけてしまいました。
「すごくいい本ですから・・・、良かったら買ってくださいね」(苦笑)見知らぬ男性に声をかけられ、なにやら怪しい空気を感じていたかもしれませんが、私が出版社の者だと言うと納得してくれました。

詳しく話を聞いて驚いたのですが・・・
「息子がこの本をどうしても欲しいというので・・・」
息子さんおいくつですか?
「6年生です。」
・・・@@; おおお! マジ!? 
ちょっと(私)壊れかけましたが、正気に戻ってしばらくお話を。
6年生でビジネス自己啓発書とは、彼はかなりすごいです。

私自身、心からマイ・ゴールに惚れている人間のひとりです。
自分の息子たちにも読ませたくて贈りました。(読んだかな??)
この本は、年齢や性別、そして経験に関係なく誰にでも必要な一生物になる価値のある書籍だと確信を持っています。

そのあと、姉らしき少女とお父さんが集まってきて、ご家族がそろい、私はついついこの本を家族にPRしていました。「こうして出版社の人に出会うのも何かのご縁ですね!?」と、お父さんはとても好印象な方でした。

最後におもいっきり素敵な感動の一瞬でした。
都内の書店をまわりヘトヘトになっていた私に、元気が戻りました。小学生の男児がこの本を欲しがることも、もちろん感動です。が、それ以上に両親が反対もせずちゃんと内容を一緒に確かめている姿勢に特に感動しました。(ほんとうに素晴らしいご両親でした)

・・・昔は、うちもそうだったっけかなぁ~ なんて思い出したりして。

こうして、感動・感動・また感動の毎日を過ごしています。
マイ・ゴールに出会い、本当の自分をみつけ、自分らしく生きる。
この本を手にされる方は、間違いなく何かを感じ取り、そして発見するでしょう!

私は、こうして今日も、(そして毎日)どこかで誰かがマイ・ゴールを手にされていくのだと思うと、本当に嬉しくてたまりません。

だけど・・・
そうやって誰よりも一番マイ・ゴールに触れて過ごせる私自身が、最もこの恩恵を享受している人間なのではないかと思うと、感謝の想いがあふれてくるのでした。

皆さん、本当にありがとうございます。
心から感謝しています。

PS: マイ・ゴール = ユア・ゴール それが私の想いです。

    ぜひぜひ読んでください・・・ 完結版マイ・ゴール

[ マーケティング事業部/小島 ]


※次回は、3月の中旬になります。
書評やご意見ご感想をぜひお聞かせ下さい♪ 

(^ー^)/~


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
【ダイジェスト版・マイゴール】のご購入はこちらから
【マーフィー『心の法則』】のご購入はこちらから
【マーフィー『心の法則』CD版】のご購入はこちらから


『オリソン・マーデン財団Japan』 HPへはこちらから


投稿者 (株)イーハトーヴフロンティア | PermaLink